ぼやぼやしてたらあっという間にクリスマスウィーク。

本日は『星降る森の魔法市』という
西洋ファンタジー&関連LARPアイテム没入型展示即売会でした。
文字で見ると何のことやらといった具合ですが、
魔法やファンタジーにというものに心ときめいてしまう民にはたまらないイベントなのですよ。

会場を真っ暗にしてランタンの灯りでお店巡りをするというムード満点なコンセプト。
暗闇にぼんやり灯るステンドグラスランプ、008には絶好の条件でした。
私自身もどんな感じになるか楽しみで、実際うちのランプはとても綺麗で可愛かった。(自画自賛)

 

出店者、運営側も来場のお客様も多くの方が想い想いのファンタジーな衣装を身に纏っていて、
皆さんの姿を見るだけで楽しかったなぁ。

冒険者、魔法使い(私の好みは「魔法学校の女教師(露出が全然ないのにすごくセクシー!)」と「オッドアイなシャ●トット様」でした)、魔王、魔女、孤高の剣士、人間と巨人族のハーフ、狼男、赤魔道士、賢者、僧侶からシーフに転職したっぽい人、サンタクロース、双子の魔法使い、エルフ(特にエルフのカップル。神々しくて声かけられなかった。)、ドラゴン使い、打撃系の武器持ってそうな人、魔道書図書館の司書、インディージョーンズ、マグル・・・などなどちょっと思い出しただけでもたくさんの種族が。

私は冒険者のつもりが完全に農婦でした。ブリューゲルの絵画に登場していても差し支えない。

 

008は基本webでの受注製作が主ですので、たまにこうして皆様とお話ししながらお店を出すのがとても楽しいです。
いつも作業部屋に篭っての孤独な作業なので反動ですごい喋り倒してしまいます。
即決のお客様に延々とガラスの説明してみたり・・・すみません。でもガラスの良さを知って欲しい気がしました。

そしてRPGによくある「ここで装備していくかい?」ってセリフを言葉の意味そのまま使う日が来るとは。なんて日だ!!最高か!

最後になりましたが、本日お越しの皆様、お買い上げくださった皆様、
誠にありがとうございました。どうぞ素敵なクリスマス、ニューイヤーを!!!

———————————————————-

来年2月2日に同じ会場において『Drop In the Secret Garden』に参加いたします。こちらも星護魔法市に似たテイストのイベントです。

【入場チケットについて】
申込受付:販売受付中 ※規定人数に達した時点で締め切り、キャンセル待ち対応となります。
開催入場料:500円(当日精算・小学生以下の方は無料)

イベント内容、入場チケットについて詳しくは『Drop In the Secret Garden』のサイトをご確認下さい。

スポンサーリンク