ひょっとするとこのまま一生ヨーロッパには行かない人生なのでは、と思っていたこともありました。
(なにせアジア旅行が手軽だし性に合っている。)

選ぶとしてもオランダは行く国として優先順位が低かったのですが、
人生何が起こるかわかりません。008 in オランダ。20日間オランダにおったんだ。

大きな移動の際は一応吉方、凶方など方位を確認するのですが、
2018年の私の吉方位は奇門遁甲で見ても、九星気学で見ても北西でして、
ヨーロッパへの吉方取りは効果絶大。
ヨーロッパ旅行なんて無理かぁ〜、無難に国内で銚子(北東も良かった)あたりにでも行こうかな
なんて夏の終わりに考えてたところちょっとした機会を得て出発10日前に慌てて航空券やアパートの手配など。
一生行くことは無いだろうと思っていた国へあっという間に出発と相成りました。

 

さて置き。
タイトルの「オランダのステンドグラス」です。
住宅やショップにステンドグラスが入ってる事が多く嬉しい限り。

 


アムステルダム国立美術館近くのカフェ『De Vier Pilaren』にて。
「パンケーキ」と「ステンドグラス」というキーワードに気がついたら店内に吸い込まれていた。

 


バナナパンケーキとミントティー。どの店でもミントが大胆に入ってる。これがオランダスタイルらしい。

 

この食事の後、土砂降りに遭い夜滞在予定のアパートに辿り着くまで大変な思いをする。
それはまた別の話。(しないけど)

 


多分タトゥーショップ。

 


近所のネイルサロン。こちらもタトゥー同様用は無いので中から見られず。

 


本屋。というかアニメショップの最高なステンドグラス。シェルドン達がいそうなガチめの良い店。